オリジナルデザインの食器がブーム

食器に、自分自身で作成したオリジナルのデザインをプリントすることの出来るサービスが存在します。業者はWEB上でも簡単に見つけることができ、ホームページからデザインをアップロードしてプリントして貰えるという、手軽な方法をとっている業者もあります。デザインが適切でないものであった場合には、連絡を入れてくれるお店もありますね。用意する画像は、解像度の高い細かなものでないと、完成した際にぼやけた印象となってしまいます。そのため、解像度の高い画像を用意しておく必要があります。依頼する食器の枚数が少ないほど価格が高くなってしまいますので、販売する目的などで多く発注する場合には単価が低く抑えられます。食器の種類はプレートやコップなど様々存在します。素材の種類やプリントの方法なども選択可能な業者もありますね。陶器によりレンジ加熱が適していないなどの素材もありますので、念頭においておきましょう。記念品として制作したり、プレゼントにと作ったり、様々な目的でオリジナルの食器をつくることが出来ますね。

©2014年:食器を毎日眺めて元気